キャンプ、登山、旅、アウトドア、日本再発見

スカイファルコン

マッシュルームのゴーダチーズポレンタ

キャンプご飯レシピ

バルサミコ酢和えマッシュルームとゴーダチーズのポレンタ

更新日:

前回作った「ザクザクがクセになるエビのポレンタ粉揚げポーボーイ(Po' boy)」で使ったポレンタがまだたくさん余っているので、今回は本来の使い方である、茹でて戻す料理を作ってみました。
ゴーダーチーズの豊かな風味と、ポレンタの優しい食感が見事にマッチ、そこにマッシュルームがいいアクセントになったおいしい料理ができました。
柔らかい料理なので、朝食にもいいと思います。

ポレンタについては上記記事にも書きましたが、北イタリアの郷土料理の名前、または原料の粗挽きのトウモロコシ粉のことを指します。
硬く乾燥したポレンタ粉をコトコト煮込んで戻すとお粥みたいに柔らかくなります。また、パスタ同様保存にも向いています。

今回の料理はわりと簡単にできますが、ポレンタを煮込むのに15分くらいかかるので、コンロは2つあった方が便利です。ただしポレンタをほっとくと底が焦げるので、たまにかき混ぜるのを忘れないようにしましょう!

今回使った商品

ポレンタ

アマゾンで買いました。粗挽きのトウモロコシ粉で、真空パックになっています。

マッシュルーム

マッシュルーム

既にスライスされたパックのマッシュルームがあります。味付けもされています。以前作った「たこ焼き器で作るフェタチーズとほうれん草のミニフリッタータ」でも使いました。持ち運びに便利なので、キャンプにもおすすめ。

ゴーダチーズ

ゴーダチーズ

普通にスーパーに売っておりました。よかった。オランダ産。

材料 3人分

ポレンタ
ポレンタ 120g
ゴーダチーズ 60g
牛乳 300㏄
コンソメの素 1個、または顆粒 (スープ 300cc、マッシュルームに50㏄とっておく)
水 400㏄くらい

マッシュルーム
マッシュルーム 2袋(パックを使わない場合は100g)
バター 30g
オレガノ 小さじ1
タイム 小さじ1
にんにく 2片
バルサミコ酢 大さじ1
オリーブオイル 適量
塩 少々

パセリパウダー 少々(なくてもよい)

作り方 / レシピ

下準備

にんにくを小口切りまたはみじん切りにします。

コンソメの素をお湯に溶かし、コンソメスープを用意します。

パックのマッシュルームは既に味が付いているので、流水で軽く洗います。

ポレンタ

ポレンタ

手鍋にコンソメ250㏄と、水200㏄くらいを入れて煮立たせ、弱火にし、ポレンタ粉を2、3回に分けて入れながらかき混ぜます。その後牛乳を加え、水分が減ってきたら都度水を足します。たまにかき混ぜながら弱火のまま約15分間煮込みます。

底が焦げやすいので、牛乳は水の後に入れてください。それでも焦げる場合は、湯煎で煮込むといいと思います。

水の量でお好みの固さに調節し、ゴーダチーズを溶けやすいようざっくりスライスし、塩少々と一緒にポレンタに入れ、よくかき混ぜ、火を止めます。

マッシュルーム

フライパンまたはスキレットに薄くオリーブオイルを敷き、マッシュルーム、にんにく、タイム、オレガノを入れ、マッシュルームがきつね色になるまで両面を焼きます。

残りのコンソメ50㏄、バター、バルサミコ酢を入れ、水分がなくなるまでかき混ぜます。

ポレンタにマッシュルームを盛り付け

マッシュルームのゴーダチーズポレンタ

お碗にポレンタを入れ、フライパンからマッシュルームだけを取り出し、ポレンタの上に盛り付けます。溶けたバターを入れると脂っこくなるのでお勧めしません。
最後にパセリパウダーを振りかけて出来上がり。

まとめ

クイックレシピ

  1. にんにくを小口切りにする。
  2. コンソメをお湯に溶かす。
  3. パックのマッシュルームは味が付いているので流水で軽く洗う。
  4. 手鍋にコンソメ250㏄と、水200㏄くらいを入れて煮立たせ、弱火にし、ポレンタ粉を2、3回に分けて入れながらかき混ぜる。焦げないよう、牛乳は水の後で入れ、たまにかき混ぜ、水分が減ったら水を足す。約15分間煮込む。
  5. フライパンまたはスキレットに薄くオリーブオイルを敷き、マッシュルーム、にんにく、タイム、オレガノを入れ、マッシュルームがきつね色になるまで両面を焼く。
  6. 残りのコンソメ50㏄、バター、バルサミコ酢を入れ、水分がなくなるまでかき混ぜながら加熱する。
  7. お皿にポレンタを盛り付け、マッシュルームを載せ、パセリパウダーを振りかける。

キャンプに行く前の仕込み

自宅で作って持っていけば便利ですが、ポレンタはチーズが入っていることもあって、一度冷えるとけっこうしっかり固まってしまい、元に戻そうと加熱すると焦げるので、水を足しながら加熱する必要があります。なので現地で調理してすぐに食べた方がいいです。どうしても再加熱する場合は、直火より湯煎の方がお勧めです。

マッシュルームは自宅で作って持って行っても大丈夫だと思います。

アレンジ

マッシュルームの代わりに小さく切ったベーコンやウィンナーなどを入れてもいいと思います。バターやハーブもいらないので、調理もさらに簡単になります。
チーズもお好みのものに変えていろいろ試してみるのも面白そうですね。

-キャンプご飯レシピ
-, , ,

Copyright© スカイファルコン , 2022 All Rights Reserved SkyFalcon.